詐欺商材を販売する株式会社OverDimensionとは?

こんにちは、悪徳詐欺撲滅委員会のTです。

当サイトではこれまで幾つもの悪質情報商材をレビューしてきましたが、たくさん記事を書いていると1つの会社が複数の詐欺商材を販売するケースがあると気付きます。

今回はそんな悪徳販売会社について、具体的な商品名を交えて解説して行こうと思います!

記念すべき第1回目は、被害者の会も結成されている「株式会社OverDimension(オーバーディメンション)」についてです。

片手では足りないぐらいの悪質商材を売りつけている株式会社OverDimensionがどんな会社なのか、掘り下げて行きますので最後までお読み下さい。

もしも…
「既に詐欺被害に遭ってしまい、どうすれば良いかわからない」
「返金やクーリングオフはできるのか専門家に相談したい」
という方のために無料相談を行っているサイトもあります。
詳しい内容が知りたい方、一度相談してみたい方は法律全般相談さぽーとをご覧下さい。

悪徳情報商材の販売会社OverDimensionとは?

会社名
株式会社OverDimension
住所
東京都新宿区新宿5-18-20 ルックハイツ新宿803号
電話番号
03-6278-9502

2018/1/16現在、会社のホームページはググっても出てこないようです。
情報商材をネット販売しているのに会社のホームページが存在しない…この時点で怪しい雰囲気しかありません(汗)

情報商材会社に限って言えば、ホームページがあっても雑だったり簡素な場合は悪質業者の可能性が高いでしょう。
簡単なホームページなら都合が悪くなったときに即削除できますからね…悪徳会社がやりそうなことです。

ユーザーのことを考え自社に対する理解を深めてもらいたい場合、優良会社であればコンテンツを増やすなど必ずホームページの充実に力を注ぎますよね?
なぜなら、ホームページは会社のイメージに直結するからです。

ちなみにこれはネット情報ですが、OverDimensionは2017年の時点で日本の銀行口座が凍結されたようです。

この会社とにかくネット上には良い評判が出てきません。
その代わりOverDimensionが販売していた詐欺商材はたくさん出てきますので、次はそちらを紹介して行きます。

幾つあるんだ!?OverDimensionの悪徳情報商材

OverDimensionが過去に販売していた詐欺商材と販売者・責任者の名前をザッとピックアップしてみました。

天下統一プロジェクト

販売者⇒坂本京介。
商材内容はFXの自動売買システム&坂本京介がトレードを代行してくれるというもので、システムの使用料が25万円。さらにFXの個別サポートをしてくれるという特別サポートコースは50万円

株式会社OverDimension 詐欺商材

もちろん50万円払っても特別サポートコースはおろか、坂本京介と連絡を取ることすらできません…

坂本京介による天下統一プロジェクト紹介動画↓

ちなみに天下統一プロジェクトではGLspeedFXというマレーシアの業者で口座開設するよう指示があります。
GLspeedFXはマレーシアの金融庁に登録すらしていない会社です。そして開設した口座に入金したお金は何だかんだ理由をつけて引き出せません…(汗)
GLspeedFXは他の悪質なFX商材の推奨口座にもなっているので、絶対に口座開設しては駄目です!

レインボーラインプロジェクト

責任者⇒木村正木。本名は菅原穣。

株式会社OverDimension 詐欺商材

9社経営しているという肩書だが実際に確認できるのは「株式会社デジメディア」と「フリー・エージェント 株式会社」の2社のみ。どちらのホームページを見ても、情報商材のランディングページ・オファーレターと同じようにツッコミ所満載です。

株式会社OverDimension 詐欺商材

商材内容は天下統一プロジェクトと似ていて、「独自に開発したオートマティックツールを使ってFXでぼろ儲けできる」といったもの。

株式会社OverDimension 詐欺商材

申し込むと当然のように高額塾への誘導が。しかも3段階で…。最初の28万5千円を支払ったら次は45万円、ラストは100万円とドンドン搾取しようと誘惑してきます!これ全部払ったら173万5千円!

ちなみに高額塾の参加者には天下統一プロジェクトと同様、マレーシアの「MGK GLOBAL」というFX業者で口座を開設し入金するように促してきます。
もちろん入金したお金は理由をつけて引き出すことができずいつのまにか預けた資金が減って行くようです…(汗)

FX博士式マスタープログラム

責任者⇒茶谷博樹。
FX博士式マスタープログラムは株式会社インプリンティングとなっていますが、住所が全くOverDimensionと一緒です。
会社名が違っていても、OverDimensionと同一住所で情報商材を扱っていたら怪しいと思って間違いないでしょう。

株式会社OverDimension 詐欺商材

商材内容は「風神雷神トレードシステムを使い、FXの自動売買をする」というもの。言葉は違えど天下統一プロジェクトやレインボーラインプロジェクトと酷使していて、申し込み後はもれなく高額塾へのお誘いが待っています(汗)

株式会社OverDimension 詐欺商材

株式会社OverDimension 詐欺商材

値段は59万8千円。1日限定だと30万円(一括限定25万円)です。

購入時には天下統一プロジェクトでも書いたマレーシアのFX業者「GLspeedFX」での口座開設を指示されるので、間違いなくお金を自由に引き出すことができなくなってしまいます(汗)

ちなみに茶谷博樹のブログを発見!
記事は商材が発売された2014年4月に集中し、その後は2回更新して止まってます。
内容は薄く、本当に稼いでいるように見せかけてますが、慌てて作った感じが伝わる嘘くさいブログです。
まさにFX博士式マスタープログラムを売るために臨時で用意した見せかけのブログでしょう。

ゴールドオートバンク

販売責任者⇒結城純。

株式会社OverDimension 詐欺商材

商材内容は「ゴールドマン・サックスの天才エンジニアが開発したAIに、10年間無敗のプロトレーダー結城純が手を加えた完全自動システムでお金を稼ぐ」といったもの。
最早この時点で意味がわかりませんが、実際はOverDimensionが販売してきた他の詐欺商材と同様にFX系のゴミ商材です。

株式会社OverDimension 詐欺商材

ランディングページ・オファーレターを読むと有名なアメリカの大企業「ゴールドマン・サックス社」が関わっているように錯覚しますが、名前を出しているだけです。ゴールドマン・サックス社のスキルとノウハウがAI化された商材ではありません。
紛らわしい書き方をするのは悪質な情報商材の常套手段ですね!

株式会社OverDimension 詐欺商材

こちらの高額塾は定価50万円、1日限定は30万円(一括限定26万5千円)。値段設定がFX博士式マスタープログラムと似ています。

申し込むとマレーシアのFX業者MGK GLOBALで口座開設するように指示されます。悪質情報商材レインボーラインプロジェクトでもMGK GLOBALに口座を作るよう勧められます(汗)
もちろん入金したら最後、自由な出金はできなくなります!

マザーギフトプロジェクト

販売会社⇒株式会社OverDimension。
責任者に名前の記載はありませんが、渡辺雅典の弟子として有名な自称富豪Youtuberの芹那(神崎芹那・近藤桃子)が広告塔になっています。
当サイトの情報商材屋 一覧図鑑でもおなじみのヒカルや、他にもラファエルといった有名Youtuberとの交流もあり、裏で色々繋がって人を騙してるんでしょうね!

株式会社OverDimension 詐欺商材

どうやって稼ぐのかはランディングページ・オファーレター・動画を見てもハッキリしませんが、バックエンド商法で高額塾に参加するとビジネスモデルが明確になり、商材内容は「FX・金・日経255・暗号通貨など複数の自動売買を行う投資」というものです。

マザーギフトプロジェクトを芹那が売り込んでる動画をご覧下さい。高額塾の値段と共にリンクを貼っておきます。

入口は定価30万円(一括25万円)から。
マザーギフトプロジェクト

↓次のコースにランクアップ

まだまだ詐欺る!定価60万円(一括49万8千円)
もっと搾取しようと執拗な勧誘が続きます…
プレミアムマザーギフトコース

↓さらに!次のコースにランクアップ

酷すぎる定価120万円(一括100万円)
ここまで支払うと総額は最低でも174万8千円!!(怒)
ファイナルマザーギフトコース

申し込んだ後に開設を指示される口座はSUPER JET FXというFX業者。
そしてSUPER JET FXには、天下統一プロジェクト・FX博士式マスタープログラムで口座開設を勧められるGLspeedFXの経営者である中戸大修が関与しています!
言わずもがな、SUPER JET FXに開設した口座に入金したお金も自由に引き出せません…

ミリオネアFXビジネス

責任者⇒増井貴司。
「株式会社エム・マーケティング」という会社から「旅をするセミリタ富裕層の秘密」というバックエンドの情報商材も販売している真黒な人物ですね…。増井貴司という人物を掘り下げればもっと色んな情報もありますが、趣旨が変わってしまうのでそれはまた別の機会に!

ミリオネアFXビジネスの商材内容は「わずか2クリックで完結する最新ビジネス…」とうたっていますがOverDimensionが扱う他のゴミ商材と一緒です。

株式会社OverDimension 詐欺商材

FX系の自動売買システムで稼げますという悪質情報商材で、値段は通常29万8千円(一括28万5千円)。

株式会社OverDimension 詐欺商材

購入者への特典に「ミリオネアシステム半年間無料使用権利」というナゾの記載があるので、これは後々さらに高額なプランへの変更を押し付けてくる布石ではないかと思われます(汗)

増井貴司によるミリオネアFXビジネス紹介動画↓

100%利益保証のパーフェクトバイナリーオプション

責任者⇒加藤龍馬。
商材内容は「1日1分のスマホ作業であとはシステムに任せて完全放置。それだけで稼げる」と言ったもの。

株式会社OverDimension 詐欺商材

ちなみにバイナリーオプションとは「一定時間後に円安か円高か予想する」ギャンブルのような為替金融商品です。

株式会社OverDimension 詐欺商材

勝率90%以上を誇り利益完全保証100%のパーフェクトシステムとうたっていますが、そもそも勝率90%以上なんて事が本当なら業界が潰れますよ…

一般的にはトレードに詳しければ詳しい人ほど「バイナリーオプションは投資ではなくギャンブルに近い」という意見で、消費者センターなどでもリスクが高く騙されやすい取引なのでバイナリーオプションには注意して下さいと勧告しています(汗)

さて、100%利益保証のパーフェクトバイナリーオプションも申し込んだ後は高額塾に誘導されます。
値段は定価40万円ですが、初日なら30万円(一括28万円)の設定。

加藤龍馬による100%利益保証のパーフェクトバイナリーオプション紹介動画↓

ここから先に存在すると予想できる更なる高額オプションは調べることができませんでしたが、OverDimensionが販売する情報商材なので、50万前後と100万前後の後だしプランも控えているのではないでしょうか。

OverDimensionが販売する情報商材の補足

情報商材の購入を考えたことがある人は上記の商材名を一度は目にしているかも知れません。
もっと調べれば、他にも似たような名前やシステムでOverDimension絡みの詐欺商材があるかと思われます。

ちなみに大成浩一、正岡元樹、上杉隼、小野里肇、山之内健司、古賀辰雄…この辺の名前が出たら要注意です。というか問答無用で詐欺商材だと思った方がいいでしょう!

OverDimensionが販売している情報商材は、FX系のゴミ商材やAIを駆使して…という誘い文句の詐欺商材が多いです。

基本的には「驚愕のシステムを開発した。何もしなくてもお金が増えます。困っている人を助けたい。誰でも簡単に稼げる」なんてニュアンスの甘い言葉で詐欺に陥れようとしてきます(汗)

また、特定商取引法の表記がない商材も多いです。
特定商取引法とはネットで販売を行う際に適応される法律で、「公正な取引と消費者の被害を事前に防止するためのもの」と言えるでしょう。

特定商取引法に関する表記は、情報商材に限らず一般のネットショップでも専用ページに下記の項目をしっかり記載しなければいけません。

  • 事業者名
  • 所在地
  • 連絡先
  • 販売価格
  • 商品代金以外に必要となる費用(送料など)
  • 代金支払時期
  • 代金支払方法
  • 引き渡し時期
  • 返品可能かどうか(返品可能ならその条件なども)

これらの項目は記載を省略できるものもあります。ただし、省略した場合は開示請求があったらすぐにその情報を公開できます…という主旨の一文を書き加える必要があります。

OverDimension絡みの情報商材に限らず、詐欺商材のページを見ると特定商取引法に関する表記が見当たらないケースが多いです。
また、表記があっても全ての項目をキチンと記載しているものはほぼありません。

特定商取引法に基づく表記の記載がなかったり、記載があっても不備や不審点が多い情報商材は十中八九が詐欺商材と言えるでしょう。

OverDimensionが販売してきた情報商材で多数の被害が出ているようです。2017年にOverDimension被害者の会も結成されたので、そちらの情報も紹介しますね!

「OverDimension被害者の会」

OverDimensionが販売した情報商材での被害が多く、有志が集まって被害者の会が結成されているようです。
「私も被害にあってしまった」という人は一読する価値があるのでリンクを貼ります↓
OverDimension被害者の会

やはり当方が調べたように、OverDimension絡みの情報商材はFX系のバックエンド商法(最初の商品を購入したあとに高額塾などへ誘導する)が多いです。
バックエンド商法の詳しい解説はコチラ⇒情報商材の詐欺手口、バックエンド商法とは?

またFX系の商材は、海外の口座に入金させいざ出金しようとすると理由をつけて引き出せないようにする…というケースが多いですね。

騙されたと感じた被害者が万全のサポートを約束するOverDimensionに問い合わせても、回答をはぐらかされたり無視されるばかり…気づけば入金した海外口座の残高が減ったり0になっているという最悪の結果が訪れています(汗)

そんな被害者の皆さんが力を合わせてお金を取り返そうという動きが、このOverDimension被害者の会の原動力なんでしょうね!

悪徳商法や詐欺に遭うと誰かに相談しづらかったり、自業自得と自分を責めてしまう人が多いと思います。
自己責任と言う人もいますが騙されるよりも騙す方が悪いのは当然!騙された人だけが泣き寝入りするなんてバカバカしいと思いませんか?

確かに情報商材の返金やクーリングオフは困難な現状とはいえ、実際にお金を取り戻した被害者がいるのも事実です。

悪質な詐欺被害に遭い1人で悩んでしまっている人は、こういった被害者の会のようなコミュニティを探したり作ったりすることで、何か希望が見えて来るのではないでしょうか。
詐欺被害に遭った時の対応はコチラ⇒情報商材で詐欺にあってしまったら?

悪質な情報商材・詐欺商材の販売会社はまだまだあります!

今回の記事は悪徳情報商材を販売している「OverDimension」1社にスポットを当ててお話してきましたが、このような悪質な情報商材会社は他にもまだまだたくさんあります!

OverDimensionのように同一住所だが別会社の名前を使って販売しているケースを考慮すると、「同一グループが複数の会社名を名乗り悪質な情報商材を売りつける」という形は彼らの常套手段ではないでしょうか。

その証拠に色んな情報商材のランディングページやオファーレターを調べて行くと、「おや?コイツ他の会社の情報商材の宣伝にも出てたよな」という事があります。

確実に偽名でしょうが、そういう人物の名前をネットで検索するとさらに悪い噂など詳しい情報がわかることが多く、さらに深く調べるとネオヒルズ族なんて言われた悪徳詐欺師に行きつくことが多いので闇は深いです…

話が逸れてしまいましたが、このようにあの手この手でお金を騙し取ろうという輩はこれからもたくさん出てきます。

私たち悪徳詐欺撲滅委員会は、情報商材に限らず様々な悪徳商法に騙される人たちが1人でも減るように。また、騙されて悩んだ人たちに役立つ情報・記事を今後も提供していきたいと考えております。

もし騙されたと思ったら

個人で悩むよりも消費者センターか国民センター、または弁護士に相談しましょう。

一人で解決しようとしても、相手は人を騙す事で生計を立てているプロです。
正当性のない法律の主張や巧みなセールストークで丸めこまれてしまう事も少なくありません。

しっかりとした知識を持った専門家の力を借りましょう。

消費者センター・国民センターに相談

消費者ホットライン 188(局番なし)

最寄りの消費生活相談窓口に繋がります。
土日も国民生活センターの窓口に繋がり相談する事が出来ます。
受付時間は最寄りの窓口にもよりますが大体10時~16時です。

弁護士に相談

法律全般相談さぽーと

法律に関する無料相談を扱っている弁護士紹介サイトです。
24時間365日、相談を受け付けており匿名での相談が可能です。

稼げる副業紹介所

稼げる副業をお探しの方には、こちらの紹介所をオススメしています。
副業に興味があるという方は是非ご利用ください!
配信希望の方は下記QRコードからお友達の追加をお願いします。(タップでも追加できます。)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ