情報商材など、詐欺で騙されて作ってしまった借金の解決方法

こんにちは、悪徳詐欺撲滅委員会のTです。

我々がサイトを立ち上げてから4か月たちますが、日に日に情報商材やその他の詐欺に遭ってしまったという声が増えています。
それと共に「高額な商材を買うために借金をして返せなくなった」というメッセージや、「借金を返すためにはどうしたら良いか」という相談も届くようになりました。

FX系や稼げる系セミナー以外に仮想通貨やICOを利用した詐欺商材も多く、最近は副業詐欺も流行っているようで、先日当サイトでも副業詐欺について記事を書いています。

悪質詐欺!「Sosial Net」と「Smart Plan」に注意

昔からマルチ商法や情報商材の詐欺はありましたが、今はインターネットを中心に「儲かる手法」を売りにする商材や洗脳セミナーが主流のように感じます。

確かに有益な情報商材も存在しますが、世の中の9割以上は詐欺商材と考えて間違いありません。
特に「すぐに儲かる」「何もしないで儲かる」「1か月で100万円以上」「知識もスキルも経験も不要」などと宣伝している情報商材は例外なく詐欺商材です。

正常な状態であればこのような情報商材のセールスレターを見ても「怪しい」とほとんどの人が気付くのですが、お金に困っている人はどうでしょう?

私自身も経験ありますが、金銭面に困っていると正常な思考や冷静な判断ができなくなるんです。その結果だまされて高額な商材やセミナーに入金してしまい、毎月の返済に追われる羽目に…(汗)

実際に被害者の声を聞くと「借金を返済したい」「生活費の足しにしたい」と言った理由で情報商材に手を出してしまったケースが多く、中にはさらに借金させてまで強引に契約させる業者もいるので非常に卑劣で悪質と言えるでしょう。

50万円ぐらいならば本業とアルバイトを頑張れば返済できるかも知れませんが、100万円オーバーとなると難しいものになってきます。

1人で悩みこんでしまう方も多いので、今回は情報商材など詐欺で騙され作った借金の返済に困った際の解決方法やどこへ相談すれば良いかをお話したいと思います。

借金の整理・解決方法

この記事を読んでいる方には、何十万~何百万という高い情報商材ツールや高額塾に入ってローンを組んでしまった人も多いと思います。

消費者金融で満額借り入れたり、親に頼んでお金を工面してもらった方もいるかも知れません。

お金に余裕がないと焦りから心が狭くなり負の連鎖に陥ってしまうこともありますが、ここで借金を返済して人生をやり直すために気持ちを切り替えましょう!

情報商材などの詐欺に負けてはいけません!!

多額の借金があっても返済を確実に楽にする「債務整理」という方法があり、主に4つに分類されます。

  1. 任意整理
  2. 債権者と債務者が交渉を行い、借金を減額したり支払いに猶予を持たせるなど、返済に関する細かな取り決めをして整理することです。
    任意整理は裁判者が介入しない方法となり、借金総額が200万円未満であれば任意整理が良いのではないでしょうか。
    また債権者との交渉は個人で行うこともできますが、よほど法律に詳しい方以外は司法書士や弁護士に相談するのが一般的です。

  3. 特定調停
  4. 任意整理と似ていますが、こちらは裁判所を通して借金の減額や返済方法を交渉する方法となります。
    任意整理に比べ費用はだいぶ安くなりますが、特定調停では過払い金請求を同時に行うことができません。
    特定調停では別途過払い金請求を行わなければ回収できませんので、過払い金が発生している場合は最初から任意整理にした方が金銭的メリットがあるかも知れません。

  5. 個人再生
  6. 判所を通して債務を減額してもらう方法で、もとは企業の再生を目的として作られた民事再生の個人版と言えます。
    一般的には任意整理よりも借金を減らすことができ(5分の1程度)、減額した返済金を一定期間(3~5年)返済すると残りの借金が免除されるというものです。
    自己破産と比べると、家や車を手放す必要がないなどのメリットがあります。

  7. 自己破産
  8. 裁判所に破産申立書を提出し、免債許可をえて借金がゼロになる方法です。
    債務は無くなりますが「ブラックリスト入りして5~10年借り入れができない」「住所氏名が国の機関紙に載る」「財産没収」など多くのデメリットもあります。

借金の相談は人にしづらいもので一人思い悩んでいる方も多いものですが、返済しきれない金額になったからと言って苦しみ続ける必要はありません。

無料で相談できる機関をピックアップしましたので、どんなに些細なことでも精神的にキツくなる前に、専門家に無料相談してみることをオススメします。

借金の整理・解決。オススメの相談先

世の中にはたくさんの弁護士や司法書士がいて、事務所も数え切れないぐらい存在しています。

そんな中からどこに相談すれば良いか探すのも大変なので、当サイトでは口コミや実績で評判の事務所を3つ厳選して紹介します。

どこも全て無料で相談できますので、事務所選びの参考にして頂ければと思います。

※費用については別途手数料など掛かる可能性があります。記事作成時から変更となっている可能性もありますので、大まかな目安と思って下さい。

名村法律事務所

名村法律事務所の広告画面

債務整理に関する実績は25年以上の経験豊かな弁護士事務所で、全国各地対応可能です。
年配の方から学生ローンで悩む若い世代まで幅広く利用されており、周囲の人々に知られずに問題を解決してくれます。
初回メール相談は無料、費用は分割払いも可能なので手持ちが少ない場合でも安心です。

名称 名村法律事務所
所在地 東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階
相談料 初回メール相談無料(24時間受付)
電話番号 03-5638-7288(平日10時~18時)
任意整理(1社あたり) 着手金2万円、成功報酬2万円、減額報酬10%+諸費用5000円程度
過払い金 取り戻した金額の20%(訴訟の場合25%)
民事再生 着手金30万円~、成功報酬20万円~
自己破産 着手金20万円~、成功報酬20万円~

名村法律事務所への無料相談は下記リンクよりお進み下さい。

Duelパートナー法律事務所

Duelパートナー法律事務所の広告画面

30年以上の経験と実績を誇る正野嘉人弁護士が、若手の大野弘明弁護士をパートナーに迎えた法律事務所です。
両氏ともメディアへたびたび登場しており、セミナーや講演会も行っています。
幅広く様々な分野での実績があり、債務整理はもちろんですが、中でも闇金対策には抜群の定評がある事務所となっています。
また、Duelデュエルパートナー法律事務所では法テラスの民事法律扶助(弁護士費用の立て替え制度。要審査)が利用可能です。

名称 Duelパートナー法律事務所
所在地 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル509
相談料 初回メール相談無料(24時間受付)
電話番号 03-6262-9980(平日9時~21時/土日祝日10時~19時)
任意整理(1社あたり) 着手金5万円、成功報酬2万円+減額分の10%
過払い金 成功報酬(要問合せ)+取り戻した金額の20%
民事再生 着手金30万円~、成功報酬30万円~
自己破産 着手金30万円~、成功報酬30万円~

Duelパートナー法律事務所への無料相談は下記リンクよりお進み下さい。

アイクス司法書士事務所

アイクス司法書士事務所の広告画面

代表の坂本知昭氏は30歳で上京。
司法書士事務所で5年間の経験をつんだ後に独立し、「悩みを笑顔に、想いを希望に」をモットーとしている司法書士事務所です。
特に借金問題に関しては、過払い金の返還や完済まで親身になって相談を受けてくれると評判です。

名称 アイクス司法書士事務所
所在地 東京都中央区八丁堀4丁目10番8号第3 SSビル601号
相談料 初回メール相談無料(24時間受付)
電話番号 03-6280-3311(平日9時~18時)
任意整理(1社あたり) 着手金2万円、成功報酬2万円、減額報酬10%
過払い金 成功報酬(要問合せ)+取り戻した金額の20%
民事再生 (要問合せ)
自己破産 着手金(要問合せ)、成功報酬25万円~

アイクス司法書士事務所への無料相談は下記リンクよりお進み下さい。

まとめ

いかがでしょうか。
それぞれの事務所に色があり得意分野や料金も変わってきますので、弁護士・司法書士の事務所を選ぶ際は複数相談してみることをオススメします。
いくつか相談することで料金に関しても大まかな相場がわかりますし、自分に合った雰囲気の事務所を選ぶことも大切だからです。

良い事務所を選ぶコツとして下記の点に注意して話を聞いてみると良いでしょう。

  • 「ヒアリングをしっかり行ってくれる」
  • 「デメリットやリスクについて説明がある」
  • 「要望を尊重してくれ、無理な場合はちゃんと事情や理由を説明してくれる」

反対に次に挙げるような雰囲気であれば、その事務所には依頼しない方が賢明です。

  • 「妙に早口でしゃべる」
  • 「イライラ、カリカリしているように見える」
  • 「時間にルーズで平気で人を待たせる」
  • 「人を見下している感じがする」
  • 「こちらの話を聞いていない」

最後に余談となりますが、事務所の中で依頼する弁護士を選ぶ時は経験豊富な方にお願いした方が信頼できます。

最低でも2~3年の経験があり、過去にそのジャンルを扱っている人物に依頼するようにしましょう。

もし騙されたと思ったら

個人で悩むよりも消費者センターか国民センター、または弁護士に相談しましょう。

一人で解決しようとしても、相手は人を騙す事で生計を立てているプロです。
正当性のない法律の主張や巧みなセールストークで丸めこまれてしまう事も少なくありません。

しっかりとした知識を持った専門家の力を借りましょう。

消費者センター・国民センターに相談

消費者ホットライン 188(局番なし)

最寄りの消費生活相談窓口に繋がります。
土日も国民生活センターの窓口に繋がり相談する事が出来ます。
受付時間は最寄りの窓口にもよりますが大体10時~16時です。

弁護士に相談

法律全般相談さぽーと

法律に関する無料相談を扱っている弁護士紹介サイトです。
24時間365日、相談を受け付けており匿名での相談が可能です。

稼げる副業紹介所

稼げる副業をお探しの方には、こちらの紹介所をオススメしています。
副業に興味があるという方は是非ご利用ください!
配信希望の方は下記QRコードからお友達の追加をお願いします。(タップでも追加できます。)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ